キャリーオーバー

キャリーオーバー発生中!
6月30日(土)締め切り
totoBIG 第576回 4,823,478,405円

プロフィール

Taku

書いている人:Taku
基本的にはtoto・minitotoは各2000円以内での購入を公表。BIGとminiBIGとtotoGOALは毎回1口だけ購入しています。

にほんブログ村 サッカーブログ totoへ
人気サイトが大集合toto Ranking!

スポーツブックで稼ぐ男
MLB、NFL、サッカーなどのスポーツに投資して稼ぐプロギャンブラーのブログです

当たらなくても得するtotoの買い方

【サッカーブログ】monosoccer

Live score

Jリーグ 順位表

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【北京五輪代表壮行試合】日本vsアルゼンチン 勝者は雷

キリンチャレンジカップ2008 北京五輪壮行試合
日本00-01アルゼンチン
0-1
得点者


雷雨の為
時間
65min

84min
得点者
ディ・マリア

試合中止
created by :TextMatchReport :more_info


『調整中のアルゼンチン相手とはいえよくやった!』

『心の部分は評価できる!』

『中止にならなかったら追いついていたかもしれません(某スポーツ番組キャスター)』

などと、U-23日本代表の戦いっぷりを評価をしている方も多々いらっしゃいますが、おい待て。

確かに五輪の優勝候補に挙げられているアルゼンチン相手にある程度試合をコントロールできたのは事実。しかし、決定力の部分を含めて優勝候補との差が明らかになったのもまた事実。浮かれている場合じゃありません。

この試合ではFW豊田が1トップ気味でしたが、ボールが収まらず。周りのサポート遅いし。マイボールにできても振り向けないしシュートまで持っていけない。仕方ないよね、普段J2のDF相手にしてんだもんね。

豊田だけで無く、森本や李、岡崎に期待したいのが、ボール受ける→振り向く→相手DFと勝負!→勝負に勝ったらシュート!という流れ。点が入らなくても良いんです、相手DFに勝負してくる可能性があると思わせれば。

得点が入りそうな感じがあったのは本田・必死で就職活動中・圭祐がボールを持った時くらい。内田と絡んでの右サイドの攻撃は、もしかしたら通用するかもしれない、と期待。

今更ながらオーバーエイジでFWは入れておくべきだったんじゃないかな、と思いますが、もう決まってしまった事。

こうなったら北京五輪本番で本田・就職活動頑張ってます・圭祐の無回転FKが枠に飛ぶことを祈りましょう。


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


U-23日本代表 北京オリンピック出場まで軌跡




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://totobig.blog103.fc2.com/tb.php/99-3849d585

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。