キャリーオーバー

キャリーオーバー発生中!
6月30日(土)締め切り
totoBIG 第576回 4,823,478,405円

プロフィール

Taku

書いている人:Taku
基本的にはtoto・minitotoは各2000円以内での購入を公表。BIGとminiBIGとtotoGOALは毎回1口だけ購入しています。

にほんブログ村 サッカーブログ totoへ
人気サイトが大集合toto Ranking!

スポーツブックで稼ぐ男
MLB、NFL、サッカーなどのスポーツに投資して稼ぐプロギャンブラーのブログです

当たらなくても得するtotoの買い方

【サッカーブログ】monosoccer

Live score

Jリーグ 順位表

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【横浜M-鹿島観戦】横浜Mが6連敗する意味が良くわかった

友人のお誘いで【横浜M-鹿島】の試合を日産スタジアムで観戦。

日産スタジアムは1年ぶりくらい、小机駅からとぼとぼと歩いて向かいましたが…

なんか雰囲気がノンビリなんですよね。降格圏内に落ちそうなチームとは思えないくらい『ほのぼの』。これが埼スタや等々力だと、試合前からサポーターが大騒ぎしていてお祭りっぽい雰囲気を醸し出しているのですが。

スタジアムに入るとさすがにゴール裏のサポーターは熱気を帯びてます。観客も34000人とまずまずの入り。

080719_01.jpg

しかし、自分の席がバックスタンドの真ん中だったのですが、アウェイ鹿島の声援の方が大きく聞こえるってのがちょっと…。試合前の応援は鹿島優勢。


試合が始まると序盤は意外と攻める横浜M。残念ながら1トップ気味の坂田にボールが納まらず、山瀬のドリブルも不発。水沼が走り回ってますがパスが出てこない。

そんなこんなしているうちに徐々に鹿島ペースに。内田、新井場のサイドの突破や本山の仕掛けでチャンスを作りだして、マルキーニョスがズドン。30mくらいあったか?すげぇ。

先制した鹿島は余裕の試合運び。30分にはパスミス奪われ、河合と松田の寄せが間に合わず興梠に2点目を献上。残念ながらこれで試合の大勢が決してしまった。

その後、攻めようとはするが空回りの横浜M。鹿島DFが余裕を持って対応できるレベルの攻撃しかできずに前半を終了。

080719_02.jpg
これは後半開始直前の写真。選手にも「今日もダメ」感が出まくってしまっています。


後半は一進一退といった感じながらも、要所要所は鹿島が抑えている感じ。目立たないものの中田浩二と岩政が坂田と途中出場の清水をしっかり抑えており、横浜Mに得点の気配は全く無し。

鹿島の起点となっていたダニーロがいなくなり、ポゼッションは完全に横浜M。山瀬を中心にサイドに人を集めて攻撃しようとしますが、パスミス多くてダメダメ。

大島を投入した後半終了間際は鹿島に疲れが出てきた事もあり、横浜Mに何度かチャンスは訪れますが、シュートは枠に飛ばず。唯一のビッグチャンスも山瀬のシュートが曽ヶ端に阻まれてジエンド。鹿島完勝。

何より驚いたのが、試合後の横浜Mサポーター。罵声を浴びせるサポーターは一部で、大多数が拍手で選手を迎えていたこと。確かに後半は松田や中澤も果敢にオーバーラップして気迫を感じることはできましたが、それでもホームで0-2ですよ。6連敗ですよ。横浜Mサポは優しいね。

もうひとつ驚いたのが田中隼磨。鹿島・新井場と何度かやり合ってましたが、全く歯が立たず。1対1で抜けないので早めにクロスを入れてましたが、鹿島DFに普通に跳ね返されまくってました。もう少し良い選手だと思ってましたが、疲れてるんですかね。

試合後の木村監督のコメントを聞いても、方向性が見えません。

後半だけ見れば次節の横浜Mは買いなのかもしれませんが、2~3点取れる気がしないんですよね。取れて1点かな、と。totoもその辺を考えて買うようにします。



toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


U-23日本代表 北京オリンピック出場まで軌跡


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://totobig.blog103.fc2.com/tb.php/96-dfa59f4e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。