キャリーオーバー

キャリーオーバー発生中!
6月30日(土)締め切り
totoBIG 第576回 4,823,478,405円

プロフィール

Taku

書いている人:Taku
基本的にはtoto・minitotoは各2000円以内での購入を公表。BIGとminiBIGとtotoGOALは毎回1口だけ購入しています。

にほんブログ村 サッカーブログ totoへ
人気サイトが大集合toto Ranking!

スポーツブックで稼ぐ男
MLB、NFL、サッカーなどのスポーツに投資して稼ぐプロギャンブラーのブログです

当たらなくても得するtotoの買い方

【サッカーブログ】monosoccer

Live score

Jリーグ 順位表

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第557回 toto・minitoto結果 『マルシオリシャルデス氏、1年ぶりに発見される。』

toto予想ブログへようこそ。遅くなりましたが第557回の結果です。

堅く収まる、という予想だけは当たりました…。

557_B.gif

【札幌-柏】【予想2】
予想以上に守備陣が健闘している札幌だが、攻撃に迫力が無い。昨年王者柏は普通に戦えば大勝できる戦力差。J1ではこの試合が鉄板か。
⇒【○ 結果2】 得点差以上の実力差。柏が徐々にペースを上げてきた感。

【仙台-磐田】【予想1,0,2】
上位の直接対決。こういうケースは大概ドローに収まるもの。しかし共に好調をキープしている事もあり何が起きてもおかしくない。トリプルを使う。
⇒【○ 結果0】 どちらが勝ってもおかしくなかった好ゲーム。仙台はウィルソンがフィットすれば攻撃の幅が広がり、今以上に注意すべきチームになりそう。磐田は2失点だが、守備は安定。若いチームだけに勢いがある。

【名古屋-鳥栖】【予想1】
ACLで本来の調子を取り戻した名古屋は過密日程が懸念されるもホームゲームで昇格組に簡単に負けるわけにはいかないだろう。闘莉王も先発出場できそうだし、玉田も好調。鳥栖はナビスコで主力を温存しここに備えたが、いかんせん相手が悪すぎる。
⇒【○ 結果1】 鳥栖、よく頑張った。しかし、役者としては名古屋が一枚も二枚も上。名古屋の個々の能力が鳥栖のハードワークを上回った。最近の名古屋はダニルソンの出来次第、といったところか。

【神戸-清水】【予想1,0】
ドローが極端に少ないカード。過去34戦で1回だけ(昨年)。ナビスコお休み、今回ホームゲームの神戸が有利と読んだがデータを無視してドローも抑える。両チームともドローでOKなはず。
⇒【× 結果2】 データ通りに両天秤にしておけばよかった…と深く反省。神戸は大久保のMF起用は当たったが、FW2名が低調。清水も勝つには勝ったが神戸に助けられた部分もあった。ただ、清水の堅守は素晴らしく、村松のボランチが効いている。

【新潟-横浜M】【予想1】
横浜Mはこの試合の結果次第では樋口新監督の首が飛ぶらしい。すでに主力選手からも批判を浴びている樋口監督。「監督の為にも勝とう!」というモチベーションの上がり方は想定しにくく、どちらかといえば「早く監督交代してくれよ」というネガティブな意識の方が強そう。新潟はリーグ戦未勝利だが、ホームでの横浜M戦はここのところ3連勝。矢野がしっかり決めれば勝てるはず。
⇒【× 結果0】 矢野、しっかり決められず。

【大宮-C大阪】【予想0,2】
主力を起用しナビスコを戦った大宮に対し、C大阪はナビスコお休み。大宮は東不在も痛手か。徐々にコンビネーションが高まってきているC大阪の新外国人に期待。
⇒【○ 結果2】 C大阪は清武の復調に加え、キムボギョン、ケンペス、ブランキーニョが好き勝手にパスを回し、大宮のDFラインを蹂躙。守備も大宮のキーマンであろうラファエルに仕事をさせず。C大阪の完勝。

【鹿島-浦和】【予想1】
チーム状態では浦和が上。前節のリーグ戦で退場となった阿部・槙野の出場停止もナビスコで消化できるなどツキもある。ただ、鹿島がこれ以上負けるとも思えない。過去の対戦成績、最近の対戦成績も鹿島が浦和を圧倒。浦和はチーム作りの途中だけに、鹿島のような完成されているチームには弱いと読んだ。勝負のシングル。
⇒【× 結果2】 前半2分の鹿島先制で「オッ?」と思ったのもつかの間、あっという間の同点、そして逆転。ケガで戦列を離れていたマルシオリシャルデスが新潟時代を彷彿とさせるキレキレの状態。昨年は別人のように不調だったので、今年戦力として計算できれば浦和自体がかなり強くなる。個人的には柏のレアンドロドミンゲスに劣らない能力があると思っているだけに、この復調は楽しみだ。

【広島-G大阪】【予想1,2】
両天秤。監督交代以降、徐々に状態が上向きなG大阪は圧勝する可能性もあれば、惨敗する可能性もある、予想しにくいチーム。明神がボランチとして機能すれば、ここまで不安定な守備をしている今野・中澤の復調があるかもしれない。広島は爆発力は無いものの、安定した戦いができる。何度考えても考えがまとまらず。
⇒【○ 結果1】 結果はG大阪の惨敗。攻守において広島が圧倒し、4-1というスコアも納得。広島は主力にケガ人がでなければ上位に行きそう。一方のG大阪はセホーンショックから立ち直っておらず、全てにおいてチグハグ。ゴール前での迫力も無ければ、個々の判断スピードも遅すぎる。

【川崎-F東京】【予想1,2】
多摩川クラシコ。ドロー無しの打ち合いを期待。F東京はACL疲れがあるかも。
⇒【○ 結果2】 打ち合いにならずに決着。長谷川が早くも今季2度目の退場で「長谷川wwwww」とか思っていたが、F東京は人数が減っても組織としての攻撃的姿勢を崩さず。数的不利で勝ちきったのも納得。川崎は相馬監督を解任。まぁ2試合続けて数的有利を活かせないようじゃ残念だが仕方なし、か。



BIGは1等1口6億円。キャリーオーバーは約71億円。
totoBIG,BIG1000,miniBIG の公式結果発表

totoは1等93口、約160万円。ほぼ順当だったので低配当。
toto,minitoto,totoGOAL の公式結果発表


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://totobig.blog103.fc2.com/tb.php/551-f4aec901

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。