キャリーオーバー

キャリーオーバー発生中!
6月30日(土)締め切り
totoBIG 第576回 4,823,478,405円

プロフィール

書いている人:Taku
基本的にはtoto・minitotoは各2000円以内での購入を公表。BIGとminiBIGとtotoGOALは毎回1口だけ購入しています。

にほんブログ村 サッカーブログ totoへ
人気サイトが大集合toto Ranking!

スポーツブックで稼ぐ男
MLB、NFL、サッカーなどのスポーツに投資して稼ぐプロギャンブラーのブログです

当たらなくても得するtotoの買い方

【サッカーブログ】monosoccer

Live score

Jリーグ 順位表

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第562回 toto・minitoto予想 『スギちゃんのワイルド日記。』

昨日よぉ、6億円当たる家の近くの宝くじ売り場でtotoBIGを買ったんだよ

売り場のおばちゃんが「当たりますように」って渡してくれた券を

その場でビリビリに破ってやったぜぇ(^-^)

売り場のおばちゃんビックリしてたぜぇ(^-^)

ワイルドだろう




券を破ったけど捨ててないチキンなスギちゃんアンオフィシャルブログtoto予想ブログへようこそ。


4月27日に行われるJ2の試合を観ずに、4月30日の試合の予想するなんて、ワイルドだろう。

562_A.gif

【F東京-清水】【予想1,0】
仙台にボコボコにされたF東京とG大阪にボコボコにされた清水の対戦。両チームともここまでリーグ戦ではドローが無く、そろそろドロー?と思わせる前節の試合内容。ホームのF東京寄りのダブルで。

【名古屋-浦和】【予想1,2】
本命は名古屋。前節では終了間際に追いつかれドロー、監督がかなりイラだっていた。監督イライラ→次節勝利が名古屋お決まりのパターンであり、浦和との対戦成績からも名古屋勝利は外せない。一方の浦和、前節の埼玉ダービーでまさかの敗戦。試合後にサポがバスを取り囲むなど不穏な空気が流れつつある。選手のモチベーションは高く、こちらも勝機ありか。

【大宮-札幌】【予想1】
カルリーニョスがしっかり働けばそれなりの結果を出せる大宮。暖かくなってラファエルが良化、東の状態も上向き。ここまでリーグ未勝利の札幌相手に落とせない一戦。いくらホームが苦手といってもねぇ…。

【横浜M-神戸】【予想1,2】
リーグ戦どころか公式戦未勝利の横浜M。さすがにこの神戸戦を落とすようだと、監督交代も含め色々と面倒な事が起きそうだ。ボランチの中町が負傷した事で中盤の編成に四苦八苦しているようだが、ここは迷将樋口監督の手腕に期待。幸い開幕直後は絶不調だった中村俊輔の調子が上がってきている。神戸は前節柏に勝ったが、内容は完敗だった。大久保がケガで離脱した事が吉と出るか。両天秤で。

【鹿島-G大阪】【予想1】
本来なら首位攻防戦になりそうなカードだが、今年は残留ラインでの激突。前節だけ見れば、まだまだ不安定な鹿島に対して徐々にいつもの姿を取り戻しつつあるG大阪。言い換えれば鹿島の方がまだ良くなる可能性がある。G大阪がアウェイで鹿島相手に無失点、というのは想像しにくく、2-1で鹿島勝利と読んだ。



この予想をアップする前に、第561回のminitotoの結果が出て愕然とした為、今週はコメントが少なめ。

湘南サポによる湘南推しの恥ずかしい予想を読みたい方は読んでおくれ。もう・・・。




toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。





スポンサーサイト

第561回 minitoto予想 『J2は難しいが湘南だけは鉄板だ。』

まだ4月なのに浮かれ気分な湘南サポが鼻歌交じりにお届けするtoto予想ブログへようこそ。

J1昇格したら通用するかなぁ?なんて獲らぬ狸の皮算用以外の何物でも無い妄想をしながらJ2の順位表をニヤニヤ眺めてしまってますが、まぁお許しください。一昨年、昨年と2年続けて、しかもJ1からもJ2からも酷い仕打ちを受けてますから。

というわけで変則開催予想の一発目はJ2対象のminitoto。難しいです。

561_A.gif

【湘南-水戸】【予想1】
鼻歌交じりの管理人は湘南をシングルで勝負。(J2で開幕から無敗なんだから当たり前)
今まで湘南の試合を予想する際は「人気になっているけど大丈夫だろうか?」「試合を観に行くから勝てば嬉しい、でも負けた時の事を考えてtotoだけは湘南に印を付けないでおこう。」「チーム状態は悪いけど反町監督が何とかしてくれる。だって五輪監督やし。」などと、邪推アンド迷走の予想を垂れ流しておりましたが、今回ばかりは絶対の自信。(J2首位独走なんだから当たり前)

大事なのでもう一度言いますが、今回ばかりは絶対の自信!

ちなみに過去のデータを見ると…
当ブログが湘南勝ちをシングルで予想した時の湘南の勝敗は 6勝15敗4分。

…こ、今週は大丈夫だから。(震え声)


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第560回 toto・minitoto結果 『結果的に今年最低の予想。』

ひどい予想結果だったので故意的に更新を遅らせたtoto予想ブログへようこそ。

560_B.gif

【札幌-川崎】【予想2】
札幌はここまでリーグ戦1分5敗と大苦戦。中盤で獅子奮迅の働きをしていた山本が離脱して以降は攻撃の形すら作れなくなってきた。川崎は守備の要として活躍していたジェシの離脱は痛いが、ここは勝ちきれるだろう。
⇒【○ 結果2】 札幌が2点のリードを守りきれず。戦力的に仕方無い部分はあるが、2点リードして迎えた後半の入り方を違ったものにしておけば結果も違ったかもしれない。

【磐田-横浜M】【予想1,2】
過去の対戦成績は互角。直近の対戦成績は横浜M有利。今年の内容は磐田有利。予想の材料を並べると難しいカード。人気は当然磐田だが、横浜MがJ2に落ちない事を前提に考えれば、この磐田戦が次節の神戸戦で勝たなくてはいけない。木村和司の首を飛ばしてまで樋口監督に賭けたのであれば、選手もフロントも同じベクトルで戦うべき。今の横浜Mには酷な話かもしれないが、勝つならココ。さすがに選手達も危機感は感じているはず。
⇒【○ 結果1】 磐田の勝ち。横浜Mは悪い内容では無かったが、試合開始早々に中町がケガでいなくなった事でゲームプランが狂ったか。あとは決定力。

【神戸-柏】【予想2】
柏はレアンドロドミンゲスと酒井が出場停止。不安視する声もあるが、昨年はレアンドロドミンゲス不在時は3戦3勝。昨年も神戸相手に2戦で7-0と完璧にカモにした。ひたすら点が取れない神戸相手なら柏のシングルで問題無し。
⇒【× 結果1】 今週のやっちまった予想。他のtotoブログでは柏を危険視する声が多いのは知っていたのだが…。神戸は野沢・田代の元鹿島コンビが躍動。柏どうした?

【広島-名古屋】【予想1,2】
上位の直接対決。広島優勢のような気もするが、ACLで温存された藤本&闘莉王が活躍しちゃう気も。お休みもらって活躍しないとピクシー監督怒りそうだし。逃げの両天秤。
⇒【× 結果0】 (得点者:広島 後半49分 森脇)…ロスタイムの最後の最後で森脇。そりゃピクシーもイライラするわ。

【鹿島-C大阪】【予想1,2】
先々週の予想でも書きましたが、当ブログの管理人はC大阪の予想が苦手。ということで、今週は参加しているTotoLEAGUEの上位2名の予想を参考に。
「蹴球ブログ」さんはC大阪をシングル予想。
「ひよこ徒然」さんは鹿島をシングル予想。
ということで当ブログはダブルにしてみます。他力本願。
⇒【○ 結果1】 2点差をひっくり返して鹿島が勝利。ただ、勝つには勝ったが前半は完全にC大阪に主導権を握られ、ちょっとしたプレスに怯んでミスの繰り返し。後半はピッチを大きく使う鹿島らしさも見えたが、C大阪が失速したとも言える。

【大宮-浦和】【予想0,2】
大宮はナビスコお休みで埼玉ダービーに向け準備万端。しかし過去の埼玉ダービーではホームで浦和に勝った事が無く、引き分けが精一杯か。浦和は阿部、マルシオリシャルデスといったメンバーが伸び伸びとプレーしており、柏木や梅崎もその潜在能力の高さを示している。普通に考えれば浦和だが、ダービーなのでドローも抑える。
⇒【× 結果1】 大宮が浦和の攻略法を見せてくれた。坪井・永田・槙野の3バックのサイドを突いてCBを誘き出し、空いたスペースに2列目から飛び出してくる、という攻め方を徹底していたように見える。浦和のボランチ阿部は大宮の飛び出しをケアしようと頑張っていたが、鈴木のポジショニングが悪く、守備の修正を施す前に2失点。大宮としては「してやったり」の勝利か。

【仙台-F東京】【予想1,0】
手倉森監督は言った。『今年はホームゲームで負けるつもりは無い。』と。ナビスコで主力を温存しこの一戦に標準を絞ってきた仙台寄りのダブルで。F東京は権田神不在がマイナス要素。
⇒【○ 結果1】 権田、出てましたね(汗  それでも仙台が圧勝。もうダークホースじゃなくなってきたな。

【G大阪-清水】【予想1】
清水が公式戦5連勝、リーグだけに限っても3連勝。清水は2008年以降、リーグ戦3連勝後の試合で6敗2分と4連勝ができていない。G大阪が精彩を欠いているのは重々承知でG大阪のシングル。そろそろ外国人FWが爆発するだろうという希望的観測もある。
⇒【○ 結果1】 ここをシングルで的中させたのは素晴らしい、と自画自賛。清水・中盤のキーマンである村松を潰し、その結果清水はサイドに展開する回数が減ってしまった。後半ロスタイムの失点はもったいないが、それでもG大阪は復調の兆し。藤春ってイイ選手ですねぇ。

【松本-千葉】【予想2】
いくらアウェイが苦手な千葉とはいえ…。松本は前節の3得点で今月分は打ち止めって感じ。
⇒【× 結果1】 グハッ。千葉…。圧倒的に攻めていながら勝ち点1すら取れないなんて…。

【徳島-福岡】【予想1,0】
人気は福岡。まぁ、順位的にも相性的にも当然。しかし、昨年J1昇格争いをした徳島を舐めてもらっては困る。ここまで得点力不足により下位に沈んでいるが、そろそろ…。
⇒【× 結果2】 試合は見てない。が、徳島は7試合勝ち無しと深刻。特に得点が取れていない。徳島の小林監督は昨年J2で4位のチームにどんな魔法をかけたんだ? まさか昨年まで指揮をしていた山形をJ1に再昇格させる為のスパイじゃあるまいな。

【北九州-山形】【予想1,0】
開幕直後は攻守が噛み合ってなかった北九州だが、現在は状態良化。得意のハードワークで山形のミスを誘えば勝機は十分にあり。穴狙い。
⇒【× 結果2】 山形の守備は堅いなぁ…。

J2の予想が壊滅的。まぁこんなダメな回もあるよね、と気持ちを切り替えよう。



BIGは1等1口6億円。キャリーオーバーは約60億円。
totoBIG,BIG1000,miniBIG の公式結果発表

totoは1等2口、約3400万円。ドローが1試合だったが、アウェイで人気の浦和・千葉が負けて波乱に。
toto,minitoto,totoGOAL の公式結果発表


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第560回 toto・minitoto予想 『アウェイチームが支持率高いカードが8試合も!荒れます。』

山口素弘さんが横浜FCの監督に、風間八宏さんが川崎の監督に、すぽると解説陣が次々と就職先を見つけているのに清水秀彦さんだけ就職先が決まらないのは何故ですか?横浜Mさんいかがですか?いらないですか、そうですか。
こんばんは、toto予想ブログへようこそ。

今週もミッドウィークにナビスコ&ACLがあり予想が難しいですね。

560_A.gif

【札幌-川崎】【予想2】
札幌はここまでリーグ戦1分5敗と大苦戦。中盤で獅子奮迅の働きをしていた山本が離脱して以降は攻撃の形すら作れなくなってきた。川崎は守備の要として活躍していたジェシの離脱は痛いが、ここは勝ちきれるだろう。

【磐田-横浜M】【予想1,2】
過去の対戦成績は互角。直近の対戦成績は横浜M有利。今年の内容は磐田有利。予想の材料を並べると難しいカード。人気は当然磐田だが、横浜MがJ2に落ちない事を前提に考えれば、この磐田戦が次節の神戸戦で勝たなくてはいけない。木村和司の首を飛ばしてまで樋口監督に賭けたのであれば、選手もフロントも同じベクトルで戦うべき。今の横浜Mには酷な話かもしれないが、勝つならココ。さすがに選手達も危機感は感じているはず。

【神戸-柏】【予想2】
柏はレアンドロドミンゲスと酒井が出場停止。不安視する声もあるが、昨年はレアンドロドミンゲス不在時は3戦3勝。昨年も神戸相手に2戦で7-0と完璧にカモにした。ひたすら点が取れない神戸相手なら柏のシングルで問題無し。

【広島-名古屋】【予想1,2】
上位の直接対決。広島優勢のような気もするが、ACLで温存された藤本&闘莉王が活躍しちゃう気も。お休みもらって活躍しないとピクシー監督怒りそうだし。逃げの両天秤。

【鹿島-C大阪】【予想1,2】
先々週の予想でも書きましたが、当ブログの管理人はC大阪の予想が苦手。ということで、今週は参加しているTotoLEAGUEの上位2名の予想を参考に。
「蹴球ブログ」さんはC大阪をシングル予想。
「ひよこ徒然」さんは鹿島をシングル予想。
ということで当ブログはダブルにしてみます。他力本願。

【大宮-浦和】【予想0,2】
大宮はナビスコお休みで埼玉ダービーに向け準備万端。しかし過去の埼玉ダービーではホームで浦和に勝った事が無く、引き分けが精一杯か。浦和は阿部、マルシオリシャルデスといったメンバーが伸び伸びとプレーしており、柏木や梅崎もその潜在能力の高さを示している。普通に考えれば浦和だが、ダービーなのでドローも抑える。

【仙台-F東京】【予想1,0】
手倉森監督は言った。『今年はホームゲームで負けるつもりは無い。』と。ナビスコで主力を温存しこの一戦に標準を絞ってきた仙台寄りのダブルで。F東京は権田神不在がマイナス要素。

【G大阪-清水】【予想1】
清水が公式戦5連勝、リーグだけに限っても3連勝。清水は2008年以降、リーグ戦3連勝後の試合で6敗2分と4連勝ができていない。G大阪が精彩を欠いているのは重々承知でG大阪のシングル。そろそろ外国人FWが爆発するだろうという希望的観測もある。

【松本-千葉】【予想2】
いくらアウェイが苦手な千葉とはいえ…。松本は前節の3得点で今月分は打ち止めって感じ。

【徳島-福岡】【予想1,0】
人気は福岡。まぁ、順位的にも相性的にも当然。しかし、昨年J1昇格争いをした徳島を舐めてもらっては困る。ここまで得点力不足により下位に沈んでいるが、そろそろ…。

【北九州-山形】【予想1,0】
開幕直後は攻守が噛み合ってなかった北九州だが、現在は状態良化。得意のハードワークで山形のミスを誘えば勝機は十分にあり。穴狙い。


今節は13試合中8試合がアウェイチームの方が支持率が高いという珍しい現象。こういう時はアウェイチームが3~4試合くらいしか勝てないもんなのだが、はたして…。

toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第558回 toto・minitoto結果 『鹿島・G大阪が勝利。ここから大混戦になる予感。』

柏がコケるだろうなぁ…と思いながら(言いながら)もトリプルに逃げたチキンなtoto予想ブログへようこそ。

558_B.gif

【柏-仙台】【予想1,0,2】
トリプル。両チームにとって試金石となるだろう一戦。人気は柏だが、仙台は首位だぞ、と。柏にとっては簡単に勝てる試合では無い。レアンドロドミンゲスを抑えれば仙台にもチャンスあり。柏ホームでの対戦成績は柏が8戦5勝と優勢だが、トータルでは柏16戦7勝とほぼ互角。仙台の守備が安定しているだけに、ロースコアのドローも十分に考えられる。
⇒【○ 結果2】 仙台強ぇぇ。柏はレアンドロドミンゲスが2得点も、結果的にイライラしてイエロー2枚の退場。イライラさせる事に成功した手倉森戦略はお見事と呼ぶべきだろう。仙台は昨年よりも縦に速く、無駄が少ない。現時点でのチームの完成度はNo1といっても良い。

【F東京-鹿島】【予想1,0】
F東京は中盤での攻撃やカードのもらいっぷりでサポーターにインパクトを与えている長谷川アーリアなんちゃらさんが出場停止。ただ、中盤の選手層は薄くなく、それほど心配はいらないだろう。ここまでリーグ戦未勝利の鹿島は迷走中。あってもドローまでか。
⇒【× 結果2】 主演:主審吉田。GKへのバックパスでフリーキックが1試合に2度も見られるとは思わなかった。イエローカード9枚。審判が試合壊しちゃダメよね。

【横浜M-大宮】【予想0,2】
大敗後の大宮は買い。今の横浜Mに大宮カルリーニョスを止められる気もしない。攻撃陣も低迷しており、長所を見つけようにないのが現状。なぜか横浜Mが人気だが、ばっさり切れる。
⇒【○ 結果0】 低調な横浜Mにお付き合いした大宮。期待のカルリーニョスも良いところ無し。横浜Mは中村俊輔をスタメンから外す決断ができないもんだろうか。雨のせいもあったが最近スタジアム観戦したJ1の試合の中でも特出してつまらない試合だった。

【清水-磐田】【予想1,2】
静岡ダービー。清水は堅守、磐田は若さと勢い、というイメージ。清水の1-0勝利なんてのも捨てきれずダブル。
⇒【○ 結果1】 イメージしていた内容とは違う試合展開で3-2。それにしても清水ボランチの村松が素晴らしい。湘南にいた時に比べると判断スピードが上がっており、相手のボール保持者に対しての寄せも迷いが無い。覚醒か?

【名古屋ー札幌】【予想1】
札幌には悪いが、ここは名古屋で鉄板。札幌の攻撃力が名古屋守備陣に通用するとは思えない。怖いのはスコアレスドローだが、玉田、金崎、小川、永井のタレント陣がいれば、1点くらいは取れるだろう。
⇒【○ 結果1】 名古屋完勝。

【浦和-神戸】【予想1】
昨年、そして一昨年も浦和には裏切られ続けてきた。シングルで予想すれば惨敗し、浦和寄りのダブルで予想すれば、これまた敗戦。信じたい、でも信じるのが怖い…。揺れる乙女心のような心境だが、シングル勝負。槙野・永田・坪井の3バックの安定感は試合を重ねるごとに増し、ボランチ阿部は鬼神のような活躍、これにフィットしはじめたポポと復活のリシャルデス、負ける要素が無い。
⇒【○ 結果1】 今年の浦和は俺を裏切らないのか。神戸大久保のバー直撃シュートには肝を冷やしたが、神戸の攻撃にそれ以外で怖さを感じず。浦和はセットプレーから2得点で守備も安定、と良い事ずくめ。阿部の加入が大きい。

【鳥栖-広島】【予想0,2】
鳥栖の勝利だけ外したダブル。J2での対戦成績からも鳥栖は広島に勝った事が無い。鳥栖の守備陣は佐藤寿人のようなタイプのFWを抑える事は得意そうだが、今季の広島の攻撃には厚みがある。
⇒【× 結果1】 過去の対戦成績を覆して鳥栖勝利。ハードワークと連動した守備。広島がボールポゼッションを高めた時間帯も、パスの出しどころが少なく、結果的に無失点。これは本物。赤星、丹羽、藤田あたりがケガをしなければ大崩れが無さそうな雰囲気。

【G大阪-川崎】【予想1,2】
監督解任チーム同士の対戦。前節も書いたが、G大阪の状態が計り知れない。失点が多く、攻撃が不調となれば普通なら勝てる要素が無い。しかし今節の相手は川崎。川崎も以前のような攻撃力は無く、レナトさえ抑えてれば得点できないよね?というようなチームになっている。カウンターの精度も低い。わからないので両天秤で。
⇒【○ 結果1】 G大阪vs川崎らしい試合。この試合だけで何かを判断するのは難しいが、G大阪としては1つ勝った事で気が楽になるだろう。川崎は2点リードを守れないようでは先が思いやられる。

【C大阪-新潟】【予想1】
C大阪の支持率が78%と高すぎるのが気になり、色々考えてみたのだが…C大阪シングル。鉄板とまでは言わないが、外国人トリオのコンビネーションが高まってきている事や、新潟が懲りずに絶不調矢野をスタメンで使いそうな事、からシングルで十分と判断した。
⇒【× 結果2】 完全に予想ミス。矢野はスタメン起用されず、さらに途中出場で決勝ゴール。矢野にやられた。


J1でリーグ未勝利だったG大阪・鹿島・新潟が勝利。G大阪と鹿島は選手は揃っているだけに復調してくれば他のチームにとって嫌な相手になるだろう。

いまだ未勝利の札幌・横浜Mはドロ沼。両チームとも監督交代は無さそうだが、何かを大きく変えないと浮上できないだろうなぁ…。


BIGは1等6億円が3口!キャリーオーバーは約60億円。
totoBIG,BIG1000,miniBIG の公式結果発表

totoは1等1口、約7000万円。ドローが1試合だったのでもっと的中者がいるかと思ったが。
toto,minitoto,totoGOAL の公式結果発表


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第558回 toto・minitoto予想 『人気の柏・横浜Mの穴。波乱はあるぞ。』

ロンドン五輪でのオーバーエイジ枠起用が決まったみたいですね。

オーバーエイジ枠で指名されたらどうしよう…仕事あるしな…と思い悩んでいるtoto予想ブログへようこそ。

ここまでJ1は5試合を消化し、リーグ戦未勝利チームが横浜M・新潟・札幌・G大阪・鹿島と5チームも。例年は2~3チームなので、今年は多め。

昨年のC大阪や一昨年のG大阪のように、開幕直後は不調でも夏場には盛り返してくるチームもあり、5試合で全てを決め付ける訳にはいきません。

ただし、5試合勝ち無し&得点力が低いチームは大体「降格」してるんですよね。今年で言えば、鹿島・札幌。危険なのが横浜M・新潟。今節もこの4チームの勝利の可能性は薄そうです。


558_A.gif

【柏-仙台】【予想1,0,2】
トリプル。両チームにとって試金石となるだろう一戦。人気は柏だが、仙台は首位だぞ、と。柏にとっては簡単に勝てる試合では無い。レアンドロドミンゲスを抑えれば仙台にもチャンスあり。柏ホームでの対戦成績は柏が8戦5勝と優勢だが、トータルでは柏16戦7勝とほぼ互角。仙台の守備が安定しているだけに、ロースコアのドローも十分に考えられる。

【F東京-鹿島】【予想1,0】
F東京は中盤での攻撃やカードのもらいっぷりでサポーターにインパクトを与えている長谷川アーリアなんちゃらさんが出場停止。ただ、中盤の選手層は薄くなく、それほど心配はいらないだろう。ここまでリーグ戦未勝利の鹿島は迷走中。あってもドローまでか。

【横浜M-大宮】【予想0,2】
大敗後の大宮は買い。今の横浜Mに大宮カルリーニョスを止められる気もしない。攻撃陣も低迷しており、長所を見つけようにないのが現状。なぜか横浜Mが人気だが、ばっさり切れる。

【清水-磐田】【予想1,2】
静岡ダービー。清水は堅守、磐田は若さと勢い、というイメージ。清水の1-0勝利なんてのも捨てきれずダブル。

【名古屋ー札幌】【予想1】
札幌には悪いが、ここは名古屋で鉄板。札幌の攻撃力が名古屋守備陣に通用するとは思えない。怖いのはスコアレスドローだが、玉田、金崎、小川、永井のタレント陣がいれば、1点くらいは取れるだろう。

【浦和-神戸】【予想1】
昨年、そして一昨年も浦和には裏切られ続けてきた。シングルで予想すれば惨敗し、浦和寄りのダブルで予想すれば、これまた敗戦。信じたい、でも信じるのが怖い…。揺れる乙女心のような心境だが、シングル勝負。槙野・永田・坪井の3バックの安定感は試合を重ねるごとに増し、ボランチ阿部は鬼神のような活躍、これにフィットしはじめたポポと復活のリシャルデス、負ける要素が無い。

【鳥栖-広島】【予想0,2】
鳥栖の勝利だけ外したダブル。J2での対戦成績からも鳥栖は広島に勝った事が無い。鳥栖の守備陣は佐藤寿人のようなタイプのFWを抑える事は得意そうだが、今季の広島の攻撃には厚みがある。

【G大阪-川崎】【予想1,2】
監督解任チーム同士の対戦。前節も書いたが、G大阪の状態が計り知れない。失点が多く、攻撃が不調となれば普通なら勝てる要素が無い。しかし今節の相手は川崎。川崎も以前のような攻撃力は無く、レナトさえ抑えてれば得点できないよね?というようなチームになっている。カウンターの精度も低い。わからないので両天秤で。

【C大阪-新潟】【予想1】
C大阪の支持率が78%と高すぎるのが気になり、色々考えてみたのだが…C大阪シングル。鉄板とまでは言わないが、外国人トリオのコンビネーションが高まってきている事や、新潟が懲りずに絶不調矢野をスタメンで使いそうな事、からシングルで十分と判断した。


明日は全国的に雨の予報。ニッパツ三ツ沢で行われる横浜M-大宮のチケットがあるので、雨だろうが何だろうが行く予定。


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第557回 toto・minitoto結果 『マルシオリシャルデス氏、1年ぶりに発見される。』

toto予想ブログへようこそ。遅くなりましたが第557回の結果です。

堅く収まる、という予想だけは当たりました…。

557_B.gif

【札幌-柏】【予想2】
予想以上に守備陣が健闘している札幌だが、攻撃に迫力が無い。昨年王者柏は普通に戦えば大勝できる戦力差。J1ではこの試合が鉄板か。
⇒【○ 結果2】 得点差以上の実力差。柏が徐々にペースを上げてきた感。

【仙台-磐田】【予想1,0,2】
上位の直接対決。こういうケースは大概ドローに収まるもの。しかし共に好調をキープしている事もあり何が起きてもおかしくない。トリプルを使う。
⇒【○ 結果0】 どちらが勝ってもおかしくなかった好ゲーム。仙台はウィルソンがフィットすれば攻撃の幅が広がり、今以上に注意すべきチームになりそう。磐田は2失点だが、守備は安定。若いチームだけに勢いがある。

【名古屋-鳥栖】【予想1】
ACLで本来の調子を取り戻した名古屋は過密日程が懸念されるもホームゲームで昇格組に簡単に負けるわけにはいかないだろう。闘莉王も先発出場できそうだし、玉田も好調。鳥栖はナビスコで主力を温存しここに備えたが、いかんせん相手が悪すぎる。
⇒【○ 結果1】 鳥栖、よく頑張った。しかし、役者としては名古屋が一枚も二枚も上。名古屋の個々の能力が鳥栖のハードワークを上回った。最近の名古屋はダニルソンの出来次第、といったところか。

【神戸-清水】【予想1,0】
ドローが極端に少ないカード。過去34戦で1回だけ(昨年)。ナビスコお休み、今回ホームゲームの神戸が有利と読んだがデータを無視してドローも抑える。両チームともドローでOKなはず。
⇒【× 結果2】 データ通りに両天秤にしておけばよかった…と深く反省。神戸は大久保のMF起用は当たったが、FW2名が低調。清水も勝つには勝ったが神戸に助けられた部分もあった。ただ、清水の堅守は素晴らしく、村松のボランチが効いている。

【新潟-横浜M】【予想1】
横浜Mはこの試合の結果次第では樋口新監督の首が飛ぶらしい。すでに主力選手からも批判を浴びている樋口監督。「監督の為にも勝とう!」というモチベーションの上がり方は想定しにくく、どちらかといえば「早く監督交代してくれよ」というネガティブな意識の方が強そう。新潟はリーグ戦未勝利だが、ホームでの横浜M戦はここのところ3連勝。矢野がしっかり決めれば勝てるはず。
⇒【× 結果0】 矢野、しっかり決められず。

【大宮-C大阪】【予想0,2】
主力を起用しナビスコを戦った大宮に対し、C大阪はナビスコお休み。大宮は東不在も痛手か。徐々にコンビネーションが高まってきているC大阪の新外国人に期待。
⇒【○ 結果2】 C大阪は清武の復調に加え、キムボギョン、ケンペス、ブランキーニョが好き勝手にパスを回し、大宮のDFラインを蹂躙。守備も大宮のキーマンであろうラファエルに仕事をさせず。C大阪の完勝。

【鹿島-浦和】【予想1】
チーム状態では浦和が上。前節のリーグ戦で退場となった阿部・槙野の出場停止もナビスコで消化できるなどツキもある。ただ、鹿島がこれ以上負けるとも思えない。過去の対戦成績、最近の対戦成績も鹿島が浦和を圧倒。浦和はチーム作りの途中だけに、鹿島のような完成されているチームには弱いと読んだ。勝負のシングル。
⇒【× 結果2】 前半2分の鹿島先制で「オッ?」と思ったのもつかの間、あっという間の同点、そして逆転。ケガで戦列を離れていたマルシオリシャルデスが新潟時代を彷彿とさせるキレキレの状態。昨年は別人のように不調だったので、今年戦力として計算できれば浦和自体がかなり強くなる。個人的には柏のレアンドロドミンゲスに劣らない能力があると思っているだけに、この復調は楽しみだ。

【広島-G大阪】【予想1,2】
両天秤。監督交代以降、徐々に状態が上向きなG大阪は圧勝する可能性もあれば、惨敗する可能性もある、予想しにくいチーム。明神がボランチとして機能すれば、ここまで不安定な守備をしている今野・中澤の復調があるかもしれない。広島は爆発力は無いものの、安定した戦いができる。何度考えても考えがまとまらず。
⇒【○ 結果1】 結果はG大阪の惨敗。攻守において広島が圧倒し、4-1というスコアも納得。広島は主力にケガ人がでなければ上位に行きそう。一方のG大阪はセホーンショックから立ち直っておらず、全てにおいてチグハグ。ゴール前での迫力も無ければ、個々の判断スピードも遅すぎる。

【川崎-F東京】【予想1,2】
多摩川クラシコ。ドロー無しの打ち合いを期待。F東京はACL疲れがあるかも。
⇒【○ 結果2】 打ち合いにならずに決着。長谷川が早くも今季2度目の退場で「長谷川wwwww」とか思っていたが、F東京は人数が減っても組織としての攻撃的姿勢を崩さず。数的不利で勝ちきったのも納得。川崎は相馬監督を解任。まぁ2試合続けて数的有利を活かせないようじゃ残念だが仕方なし、か。



BIGは1等1口6億円。キャリーオーバーは約71億円。
totoBIG,BIG1000,miniBIG の公式結果発表

totoは1等93口、約160万円。ほぼ順当だったので低配当。
toto,minitoto,totoGOAL の公式結果発表


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第557回 toto・minitoto予想 『キャリーオーバー発生中の為、手堅い予想。』

4月2日に入社した新入社員が3日で辞めました。趣味がサッカー観戦という男の子だったので、ワクワクしていたのですが。
歓迎会で「今年の湘南のスタイル」やら「鹿島・G大阪・横浜Mの不調について」やら「鳥栖、豊田の魅力について」やらを熱く語ったのが原因かなぁ・・・と思い悩んでいるtoto予想ブログへようこそ。

557_a.gif

【札幌-柏】【予想2】
予想以上に守備陣が健闘している札幌だが、攻撃に迫力が無い。昨年王者柏は普通に戦えば大勝できる戦力差。J1ではこの試合が鉄板か。

【仙台-磐田】【予想1,0,2】
上位の直接対決。こういうケースは大概ドローに収まるもの。しかし共に好調をキープしている事もあり何が起きてもおかしくない。トリプルを使う。

【名古屋-鳥栖】【予想1】
ACLで本来の調子を取り戻した名古屋は過密日程が懸念されるもホームゲームで昇格組に簡単に負けるわけにはいかないだろう。闘莉王も先発出場できそうだし、玉田も好調。鳥栖はナビスコで主力を温存しここに備えたが、いかんせん相手が悪すぎる。

【神戸-清水】【予想1,0】
ドローが極端に少ないカード。過去34戦で1回だけ(昨年)。ナビスコお休み、今回ホームゲームの神戸が有利と読んだがデータを無視してドローも抑える。両チームともドローでOKなはず。

【新潟-横浜M】【予想1】
横浜Mはこの試合の結果次第では樋口新監督の首が飛ぶらしい。すでに主力選手からも批判を浴びている樋口監督。「監督の為にも勝とう!」というモチベーションの上がり方は想定しにくく、どちらかといえば「早く監督交代してくれよ」というネガティブな意識の方が強そう。新潟はリーグ戦未勝利だが、ホームでの横浜M戦はここのところ3連勝。矢野がしっかり決めれば勝てるはず。

【大宮-C大阪】【予想0,2】
主力を起用しナビスコを戦った大宮に対し、C大阪はナビスコお休み。大宮は東不在も痛手か。徐々にコンビネーションが高まってきているC大阪の新外国人に期待。

【鹿島-浦和】【予想1】
チーム状態では浦和が上。前節のリーグ戦で退場となった阿部・槙野の出場停止もナビスコで消化できるなどツキもある。ただ、鹿島がこれ以上負けるとも思えない。過去の対戦成績、最近の対戦成績も鹿島が浦和を圧倒。浦和はチーム作りの途中だけに、鹿島のような完成されているチームには弱いと読んだ。勝負のシングル。

【広島-G大阪】【予想1,2】
両天秤。監督交代以降、徐々に状態が上向きなG大阪は圧勝する可能性もあれば、惨敗する可能性もある、予想しにくいチーム。明神がボランチとして機能すれば、ここまで不安定な守備をしている今野・中澤の復調があるかもしれない。広島は爆発力は無いものの、安定した戦いができる。何度考えても考えがまとまらず。

【川崎-F東京】【予想1,2】
多摩川クラシコ。ドロー無しの打ち合いを期待。F東京はACL疲れがあるかも。



比較的手堅い予想になったが、キャリーオーバー発生中の為、1等配当はいつもの2倍。ド本命決着でも1等が当たれば200万円前後にはなる。200万円獲って新しい社員雇うぞ~~。


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第555回 toto・minitoto結果 『安定のtoto9試合的中。ドロー1点勝負は裏目。』

結果が荒れても順当でも安心安全のtoto9試合的中! 当選二歩手前の予想を垂れ流すtoto予想ブログへようこそ。

今節は「ドロー多め」という読みは正しかったのですが、そのドローの試合を読みきれず…。

555_B.gif

【大宮-名古屋】【予想2】
前節の仙台戦は、開幕2戦攻撃の起点として活躍していたカルリーニョス不在が響いた大宮。今節は復帰の予定らしい。しかし相手の名古屋には相性が悪くホームで連敗中。暖かくなり徐々に調子が上がってきそうなケネディが本来の力を発揮できれば名古屋で問題無し。
⇒【× 結果0】 名古屋が名古屋らしく無い。ケネディの中に誰か別人でも入っているのでは…。大宮は最低限の勝ち点1を獲得。前節の仙台戦に比べ守備は安定していた。

【F東京-広島】【予想1,2】
F東京はアーリアの出場停止が響くか、それとも関係無いか。権田の絶好調は続くのか、それともそろそろミスをするのか。どちらに転んでもドローの目は考えにくく、2-1,1-2といった点の取り合いでの決着必至と読んだ。
⇒【○ 結果2】 点の取り合いにはならず、虎の子の1点を広島が守りきったゲーム。広島は5-4-1のような守備的なシステムで自陣ゴール前のスペースを消しポゼッションを放棄。F東京はひたすら攻めるが決定機を作り出せず。徹底したコンセプトでこの試合に臨んだ広島の勝ち。

【浦和-川崎】【予想1,0】
両チームともリーグ戦2勝1敗。ただし川崎は開幕3連敗の鹿島と新潟に勝っただけ。川崎のアウェイの脆さも考慮し浦和寄りのダブル。とはいえ浦和を絶対的に信用するのも危険だが。
⇒【○ 結果0】 阿部・槙野と守備の要が次々と退場し、残り10分を9人で戦った浦和。浦和の意地を見た気もするが、それにしても川崎がお粗末。現時点ではレナトのFKくらいしか攻撃の武器が無い。守備の大崩れも無くなってきたが、攻撃の爆発も無くなってしまった。

【磐田-柏】【予想1,2】
柏が人気だがちょっと待て。今年の柏は他チームに研究されている事もあり、昨年終盤のような組織力の発揮ができていない。新加入のリカルドロボもまだまだフィットしていない。前節の清水のようなレアンドロドミンゲスを押さえ込む戦い方を磐田ができれば十分に勝ち目があると考えられる。柏の失点の多さも気になるところ。
⇒【○ 結果1】 予想通り。磐田は柏の猛攻を受ける時間も長かったが、最後の最後まで集中力を切らす事が無かった。川口の大怪我で不安視されていたGKのポジションも八田が完璧に穴埋め。柏は研究されている分、昨年よりも割引が必要か。

【C大阪-仙台】【予想0,2】
当ブログの管理人が予想を苦手としている2チームの対戦。考えれば考えるだけ頭が混乱するので予想を放棄。先週toto2等を当てているウキウキtoto予想さんの予想をパクリました。toto予想ブログとしてのプライド?無いです。
⇒【○ 結果2】 ウキウキtoto予想さんの予想通りに的中。仙台強いな。

【新潟-G大阪】【予想1,0,2】
今回のトリプルの使い所はここかな、と。過去のデータから開幕3連敗のチームが簡単に勝てるわけでは無い事は判るのだが、今回はその3連敗同士の対戦。G大阪は監督交代の成果が現れるかもしれないし、新潟もホームで気合は入っているだろう。ドローのような気もするが…。
⇒【○ 結果0】 どっちつかずの消化不良なゲーム。共にチャンスはありながら押し切れないのは守備陣が良かったからでは無く、チームとして機能していないから。新潟は古巣復帰の矢野の出来が悪いのが気がかり。G大阪は・・・やっぱり遠藤次第だろうなぁ。ドローのような気がしていながらドロー1点で勝負できなかった自分の心の弱さを反省。

【清水-札幌】【予想1】
過去の対戦成績からも清水が有利。上記のデータからも札幌の勝ち目は薄い。札幌は攻撃の形は作れるもののフィニッシュ前でミスをする場面が多く、守備の堅い清水相手では厳しい戦いになるだろう。スコアレスドローは恐いが清水のシングルで問題無しか。
⇒【○ 結果1】 相変わらず守備の堅い清水。後半開始早々先制し、しっかりと守りきった。札幌は相手に守られると打つ手が無い。

【横浜M-鹿島】【予想1,0】
チーム状態が共に悪い両チームの対戦、まさに裏天王山。鹿島はジュニーニョを外す決断をしたらしいが、それが吉と出るか凶と出るか。ブレずに大迫・ジュニーニョの2トップで続ければ良いと思うのだが…。新井場の出場停止も地味に痛い。消去法で横浜M寄りのダブル。
⇒【○ 結果0】 結果はドローだが、チームとして重症なのは横浜Mか。大黒は1トップでは良さが出ないし、組ませる相方が齋藤・小野でも活きない。今更ながら渡辺の放出は失敗だったのかなぁ…と。マルキーニョスが復帰すれば、FWの組み合わせのパターンが増えるので、今と違う攻撃パターンも構築できるだろうけど。鹿島は足りないものは得点だけで、あとは悪くない。小笠原もらしさが出てきた。大迫・興梠の組み合わせよりも、ジュニーニョ使った方が良いと思うんだが。

【松本-富山】【予想0】
ロースコアになりそうな東海北陸ダービー。いや、今季から「TOP OF 北アルプス」と改称されたそうだ。松本が人気を集めているが、得点力不足が気になるところ。いつもいつも失敗をしているドロー1点勝負。
⇒【× 結果2】 はい、失敗。富山先制で前掛かりになった松本相手に富山が3得点。松本は残念ながらまだまだ力不足か。

【鳥栖-神戸】【予想1,0】
鳥栖はまるで高校球児のように全力でプレーする好チーム。神戸も走るチームだが、走りあいなら互角か鳥栖が上。鳥栖の水沼と金が神戸の両サイドバックを押し込むような展開になれば、鳥栖にも勝機ありだと判断。人気の神戸切りのダブルで勝負。
⇒【○ 結果1】 鳥栖の圧勝。勝ちそうだ、と予想をしていたが、まさか3-0とは。走る、ハードワーク、身体を張った守備、今年の鳥栖は昨年の福岡とは違う。攻守の切替が早いので、気温が上がる夏前まではそこそこの成績を残すだろう。選手層と、疲労が心配。神戸は走ってはいるもののボールの奪いどころが明確では無く、チームとしての連動性はまだまだこれからか。野沢の閃きを周りが感じ取れるようになれば面白い。

【栃木-千葉】【予想0】
千葉が人気。だが、人気すぎる。千葉のアウェイでの弱さを侮ってはいけない。チーム状態は千葉が圧倒的に上だが、昨年アウェイで人気となってコケた千葉を何度見たことか…。栃木が勝ちきるまではいかないだろう、という安易な読みから今節2つ目のドローシングル勝負。
⇒【× 結果1】 勝ちきるまではいかないと読んだ栃木が勝ちきった。千葉はPK失敗が痛手。試合自体は完全に千葉ペースだったが、攻撃が良くも悪くもワンパターン。自分達の形が出来ていると言えば聞こえが良いが、創造性に欠けるとも言える。栃木からすれば攻められっぱなしではあったものの守りやすかったのではないか。


minitoto4試合的中も当ブログのデフォルトです。


BIGは2週連続の1等的中者無し。キャリーオーバーは約71億円。
totoBIG,BIG1000,miniBIG の公式結果発表

totoは1等的中者無しでキャリーオーバー発生。2等ですら8口で約180万円と大荒れ。minitotoAも4万強の高配当。
toto,minitoto,totoGOAL の公式結果発表


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。