キャリーオーバー

キャリーオーバー発生中!
6月30日(土)締め切り
totoBIG 第576回 4,823,478,405円

プロフィール

Taku

書いている人:Taku
基本的にはtoto・minitotoは各2000円以内での購入を公表。BIGとminiBIGとtotoGOALは毎回1口だけ購入しています。

にほんブログ村 サッカーブログ totoへ
人気サイトが大集合toto Ranking!

スポーツブックで稼ぐ男
MLB、NFL、サッカーなどのスポーツに投資して稼ぐプロギャンブラーのブログです

当たらなくても得するtotoの買い方

【サッカーブログ】monosoccer

Live score

Jリーグ 順位表

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第532回 toto・minitoto予想 『人気の磐田・名古屋切り。』

toto予想ブログへようこそ。

totoでキャリーオーバー発生中の為、気合入りまくり、かなり時間を掛けて前節チェックし予想を仕上げてます。9個くらいは当たりそうですよ。

532_A.gif

【山形-磐田】【予想1,0】
降格が目の前に迫ってきた山形。ナビスコ無しの為1週間の間隔がある事が磐田に対してのメリット。人気は磐田だが、ナビスコの疲労等も考えれば山形を狙ってみるのも面白いかも。相性も互角だし、今節に限れば支持率ほどの差は無いはず。

【甲府-川崎】【予想1,0】
人気は川崎。しかし、甲府は残留争いでモチベーションが高く、G大阪を破った勢いもある。川崎は菊地・田中のDF陣が出場停止なのが痛い。柏・片桐・ハーフナー・パウリーニョの甲府攻撃陣は状態が良く、佐久間監督就任以降守備も若干ながら安定してきた。甲府が最低でも勝ち点1を取ると予想。川崎切りで。

【広島-神戸】【予想1】
前節アビスパに苦杯を舐めた広島と調子が良いのか悪いのかわかりにくい神戸。過去ホームで神戸戦無敗の広島有利か。

【新潟-横浜M】【予想1,0,2】
降格争いに巻き込まれた新潟はリーグ戦7戦勝ち無しという泥沼状態。両チームともナビスコ杯をほぼベストメンバーで戦っている点は同じで、疲れからグダグダな試合展開になる可能性も。ここでトリプル使用。

【大宮-福岡】【予想1】
大宮はナビスコ杯を挟んだが東・ラファエルをしっかりと休ませた。福岡が今季アウェイで2分11敗、1試合平均2.5失点と低迷している事から大宮シングルで十分か。

【鹿島-柏】【予想1,2】
今年の鹿島には連覇中に見られた執念が感じられない。結局マルキーニョスが抜けた穴が埋まりきっておらず、大迫・興梠共に波がある。策が嵌れば柏勝利もあるかも。

【仙台-C大阪】【予想0,2】
C大阪は残念ながらACLで大敗、敗退。仙台もナビスコで磐田に敗戦。疲れ具合は互角か。仙台は4連勝で5位と更に上位を狙える位置に再浮上してきたが、鬱憤溜まりまくりのC大阪相手ではドローが精一杯か。ドロー本線のC大阪寄りで。

【清水-名古屋】【予想1】
闘莉王出場停止がどう響くか。6月下旬以降約3ヶ月もの間ホームで負けていない清水を勝ってみるのも面白い。名古屋は上位にいるが、昨年に比べるとダニウソンが本調子では無く、バイタルエリアを使われて崩されているケースもある。ほら、そろそろユングベリの初ゴールとかありそうでしょ。

【G大阪-浦和】【予想1】
今節の鉄板はココかも。G大阪がホーム連敗するとは考えにくく、リーグ戦に集中したいはずの浦和はなぜかナビスコで勝ち上がってしまうというチグハグっぷり。浦和がG大阪に勝ったのが2007年まで遡らなければいけない相性。全ての要素がG大阪有利。

【東京V-栃木】【予想1】
昇格圏内を目指す両チームの対戦。一時J2首位に立った栃木だがここにきて4連敗。しかも相手が岐阜や鳥取といった下位のチームに取りこぼし、内容も悪い。パウリーニョ不在の影響がモロに出てしまっている感じ。東京Vのシングルで勝負できる。

【北九州-岐阜】【予想1】
失速気味の北九州だが今節の相手はJ2最下位の岐阜。岐阜は前節アウェイで栃木に勝利というジャイアントキリングを演じたが、連続で上位喰いは考えにくい。J2のtoto対象の中では堅いか。

【熊本-草津】【予想1,0】
なんとなく熊本の負けが想像しにくかった、ただそれだけ。

【湘南-鳥取】【予想1】
湘南は現在8位だが、昇格圏内の3位までの勝ち点差はたったの11。残り試合11。昇格の可能性は、まだある。



toto9個的中、minitoto4個的中が当ブログの基本ラインです!

toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



スポンサーサイト

第530回 toto・minitoto結果 『大波乱。』

上位のG大阪と柏、横浜Mがホームで負け、最下位福岡が勝ったことで大波乱に。minitotoBが惜しかったなぁ…。

530_B.gif

【横浜M-仙台】【予想1,0】
過去5度の対戦でホームチームが勝った事が無い不思議なカード。両チームとも直近5試合無敗と状態も良い。今年ホームで強さを見せる横浜M寄りでドローもおさえる。
⇒【× 結果2】 横浜Mがあっさり先制した事で「的中」を確信したのだが…。一発で流れを変えた角田の同点ミドルは拍手。

【鹿島-浦和】【予想1】
浦和がまさかの降格争い。前節は原口らU-22組がいなかったとはいえ決して好調とは言えない清水相手に手も足も出なかった。相性は五分だが、鹿島ホームであればシングルで十分だろう。
⇒【× 結果0】 お互い消化不良な一戦。鹿島は大迫&田代が決めきれず、浦和は前半効いていたエスクデロを交替させて攻め手が無くなる、と。浦和はかなり深刻な状況。今更監督は代えられないだろうが、手を打たないと降格も有り得るかもしれない。柏木・リシャルデス・原口の使い方を再考すべき。

【G大阪-甲府】【予想1】
G大阪が本当に強い。ラファエルがフィットしイグノが躍動、中盤には遠藤が君臨する布陣は、現時点で磐石。アウェイゲームで複数失点が目立つ甲府は苦しい。
⇒【× 結果2】 G大阪がホームで完封されるとは誰が予想しただろう。ラフィーニャを研究し徹底的にマークをした甲府・佐久間監督の采配がズバリ的中。G大阪の出来が悪かったのも事実だが、それでもアウェイの甲府が勝った事で残留争いも面白くなってきた。

【川崎-清水】【予想1,0】
連敗を8で止めた川崎だが、勝った相手は17位の山形。過大評価は禁物か。清水のアウェイドロー力を考慮し川崎寄りのダブル。
⇒【○ 結果0】 勝ちきれなかった川崎、負けなかった清水。川崎は攻め込みながらも清水GK山本の神懸かったセーブもあってドロー止まり。清水はこの試合も含めて最近は高原不在が響いてワントップにボールが入る場面が少なさすぎる。

【磐田-新潟】【予想1】
降格争いに巻き込まれそうになっている新潟。アウェイでの勝負弱さから考えれば前田復帰の磐田に勝つのは難しい。
⇒【○ 結果1】 磐田がロスタイムの荒田弾で勝利。内容的にはドローが妥当だったような気もする。新潟は降格圏が見えてきてしまった痛い敗戦。

【柏-大宮】【予想1,2】
人気は柏だが、そろそろ大宮が本領を発揮する季節。柏シングル勝負は危険と読んで大宮も買う。
⇒【○ 結果2】 さすが大宮。今季不調だったラファエルが東との連動で突然変異の2ゴール。この時期の大宮は強いわ。

【福岡-広島】【予想2】
昨年の湘南のような扱いになってしまった福岡だが、試合内容は悪くない。とはいえ相手は空気など一切読まない攻撃的な広島。鉄板か。
⇒【× 結果1】 まさかと言っては失礼かもしれないが、まさかの福岡勝利。広島はGK西川の好セーブが無ければ、もう1,2点取られていたかもしれない内容。攻撃陣は復調の兆しが見えていた佐藤寿人が大ブレーキ。

【札幌-徳島】【予想1,0】
暫定とはいえJ2首位に立った札幌。いつの間に…?という気もするが、ホームで7連勝の安定感は抜群。しかも千葉・栃木・東京Vといった曲者を打ち破っている力は本物か。札幌厚別公園競技場では今季5戦5勝と完璧。買い口が余ったのでドローも買っておこう。
⇒【○ 結果0】 余った買い口で印を付けたドローという結末。

【富山-京都】【予想1,0,2】
下位に沈む両チームの対戦。人気は京都だが、徐々に調子を上げてきている富山も不気味。富山勝ちを狙いたかったが、3試合連続得点のエース黒部と守備に安定感をもたらしていた福田の出場停止が痛い。ここは逃げのトリプル。
⇒【○ 結果0】 試合への入り方を間違えた感のある富山だったが、後半盛り返しドロー。

【鳥取-東京V】【予想2】
昇格争いのライバル札幌に完敗した東京V。連敗は避けたいところで気合十分。
⇒【○ 結果2】 内容互角も先制して試合運びに余裕が出ていた東京Vの勝利。鳥取はFWハメドが機能せず。

【鳥栖-湘南】【予想1】
湘南サポによる湘南切り。いや、今の湘南じゃ鳥栖には勝てねぇ。
⇒【○ 結果1】 前半終了間際のアジエル退場で勝負あり。まぁ退場者がいなくても鳥栖が勝ったかなぁ…。

toto対象試合では無かったがC大阪の爆発っぷりに感動。清武抜きで6得点。しかも得点者は全員違うって普通じゃありえない。


BIGは1等的中者無し。キャリーオーバーは約80億円。100億円が見えてきた。
totoBIG,BIG1000,miniBIG の公式結果発表

totoは1等的中者無しでキャリーオーバー。minitotoすらA・B共に7万・8万の高配当。
toto,minitoto,totoGOAL の公式結果発表


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第530回 toto・minitoto予想 『今年も残りわずか。そろそろtoto当てないと・・・』

皆さん台風は大丈夫でしたか? 人の心配をしてイイ人を演出しているtoto予想ブログへようこそ。

U-22だぁ3連休だぁなんだで変則日程になってますが、今週は堅め。minitotoは少し勝負しています。

530_A.gif

【横浜M-仙台】【予想1,0】
過去5度の対戦でホームチームが勝った事が無い不思議なカード。両チームとも直近5試合無敗と状態も良い。今年ホームで強さを見せる横浜M寄りでドローもおさえる。

【鹿島-浦和】【予想1】
浦和がまさかの降格争い。前節は原口らU-22組がいなかったとはいえ決して好調とは言えない清水相手に手も足も出なかった。相性は五分だが、鹿島ホームであればシングルで十分だろう。

【G大阪-甲府】【予想1】
G大阪が本当に強い。ラファエルがフィットしイグノが躍動、中盤には遠藤が君臨する布陣は、現時点で磐石。アウェイゲームで複数失点が目立つ甲府は苦しい。

【川崎-清水】【予想1,0】
連敗を8で止めた川崎だが、勝った相手は17位の山形。過大評価は禁物か。清水のアウェイドロー力を考慮し川崎寄りのダブル。

【磐田-新潟】【予想1】
降格争いに巻き込まれそうになっている新潟。アウェイでの勝負弱さから考えれば前田復帰の磐田に勝つのは難しい。

【柏-大宮】【予想1,2】
人気は柏だが、そろそろ大宮が本領を発揮する季節。柏シングル勝負は危険と読んで大宮も買う。

【福岡-広島】【予想2】
昨年の湘南のような扱いになってしまった福岡だが、試合内容は悪くない。とはいえ相手は空気など一切読まない攻撃的な広島。鉄板か。

【札幌-徳島】【予想1,0】
暫定とはいえJ2首位に立った札幌。いつの間に…?という気もするが、ホームで7連勝の安定感は抜群。しかも千葉・栃木・東京Vといった曲者を打ち破っている力は本物か。札幌厚別公園競技場では今季5戦5勝と完璧。買い口が余ったのでドローも買っておこう。

【富山-京都】【予想1,0,2】
下位に沈む両チームの対戦。人気は京都だが、徐々に調子を上げてきている富山も不気味。富山勝ちを狙いたかったが、3試合連続得点のエース黒部と守備に安定感をもたらしていた福田の出場停止が痛い。ここは逃げのトリプル。

【鳥取-東京V】【予想2】
昇格争いのライバル札幌に完敗した東京V。連敗は避けたいところで気合十分。

【鳥栖-湘南】【予想1】
湘南サポによる湘南切り。いや、今の湘南じゃ鳥栖には勝てねぇ。


U-22のマレーシア戦を観ていて改めて感じたのが、大分産は素晴らしいなぁ、と。

日本代表の西川をはじめ、清武、東、家長、上本、深谷、森重、金崎・・・ どこかのチームでシャムスカ監督呼び戻さないかね。



toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第527回 toto・minitoto結果 『miniA的中もtotoは惨敗。』

miniA、6,372円的中。 一応2週連続的中らしいtoto予想ブログへようこそ。

527_C.gif

今、的中するとこんな↑になるんですね。若干鬱陶しい。

527_B.gif

【C大阪-広島】【予想1,0】
先発で使われながらも得点できなかった李の取捨選択は非常に迷う所。佐藤寿人の調子が上がらないだけに李の出来によっては広島の攻撃力は大きくダウンしてしまう。バランスを考えればC大阪有利か。
⇒【○ 結果1】 5-4という殴り合い。良く言えば攻撃に重きを置く両チームの特色が出た。後半だけでハットトリックの播戸のDFを欺く動きが秀逸。

【福岡-横浜M】【予想2】
鉄板。
⇒【○ 結果2】 支持率どおりの決着も試合後の木村監督は不機嫌だったとか。それもそのはず。横浜Mは先制後、全てが後手後手に。それでも今までなら勝ち点を落としていただろうが、守りきれたのはチームが成熟してきたってことなのか。

【柏-名古屋】【予想1,2】
注目の上位対決。昨年王者で今年も2位につける名古屋から代表選手が選出されていない事は少し驚き。自力では名古屋有利だが、1週間の空きが柏に吉と出る可能性もあり。ネルシーニョ監督は名古屋対策を練ってくるだろう。両天秤で。
⇒【○ 結果1】 柏が逆転勝利。横浜M同様先制して腰が引けた感じの名古屋を柏が崩した。澤の決勝点はGK高木のミスだが、責められない。

【新潟-鹿島】【予想2】
正GKの東口が意外と重症だった事が判明した新潟。攻撃陣に外国人タレントは揃っているものの、奇跡の逆転優勝を目指す鹿島の前では分が悪いか。鹿島、増田の活躍に期待。
⇒【× 結果0】 2点をリードしていた新潟は勝ち点2を失うことに。鹿島はタルタ、田代の投入で流れを変える事に成功。さすがはオリヴェイラ監督といった印象。

【磐田-清水】【予想1,0,2】
あのアーセナルのリュングベリですよ。久々Jリーグにビックネーム。後頭部だけ見ると高原と見間違えてしまう気がして心配。日本語表記はリュングベリなのかユングベリなのかリュンベリなのかも不明。
⇒【○ 結果1】 日本語表記はユングベリな方向で。

【G大阪-大宮】【予想1】
代表戦で右足内転筋を痛め、疲れが見えていた遠藤が心配なG大阪。しかしここは相手に恵まれた感あり。
⇒【○ 結果1】 遠藤は決して良くは無かったが、イグノ・ラフィーニャの2トップが試合を決めた。特にイグノは不用なボールロストが少なく、安心してボールを預けられる存在に。大宮は元気無し。

【浦和-山形】【予想1】
原口爆発の予感。山形はアウェイでの失点が多く、浦和のワンサイドゲームになる可能性も。
⇒【× 結果2】 浦和は試合開始早々の失点の代償が大きかった。山崎のシュートも素晴らしかったが、それよりも浦和のルーズっぷりには呆れる。点を取られてから攻勢に出たが攻め手が少なく、守りに入った山形もそれほど苦しくなかっただろう。

【甲府-仙台】【予想0,2】
降格候補3チームの中で波乱があるとすればココか。ハーフナーマイク次第の甲府だが、仙台相手にボコボコ点が取れるとは思えず、あってもドローまでか。
⇒【○ 結果2】 結果は順当に仙台の勝利。ハーフナーは1得点も、その他の決定機を外しすぎた。赤嶺がいいなぁ。

【川崎-神戸】【予想1,0】
連敗中の川崎を中村憲剛が救えるか…。ケガか。さすがにそろそろ連敗は止まりそうだが、勝ちきれるかは不安。
⇒【× 結果2】 0-3と惨敗し8連敗した川崎。さすがに降格は無いだろうが、立て直しも簡単では無い。昨年まで見られた素早い攻撃が減り、縦パスも入らず。神戸のハイプレスに横パス、バックパスで逃げる姿は、川崎らしさを完全に失った。

【F東京-京都】【予想1,0】
代表戦2戦をフル出場した今野の体調が心配。人気はF東京だが、京都も千葉に快勝するなど徐々に上り調子。
⇒【○ 結果1】 F東京圧勝。


ザックさん、播戸というイキの良い32歳のスーパーサブがいますよ~~~。


BIGは1等的中者無し。キャリーオーバーは約67億円。
totoBIG,BIG1000,miniBIG の公式結果発表

totoは1等2口約3600万円。J2のドロー2試合で高配当に。
toto,minitoto,totoGOAL の公式結果発表


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



第527回 toto・minitoto予想 『リュングベリ?ユングベリ?』

祝!なでしこJAPAN、ロンドン五輪出場決定!
最近はtotoよりも代表関連のエントリーが多すぎる気がしているtoto予想ブログへようこそ。

世間はなでしこのロンドン五輪で盛り上がってますが、男子も北朝鮮戦とウズベキスタン戦の連戦があり、選手によっては週末のJリーグに支障が出る状況。当然totoの予想にも大きく関係してきます。

過去の代表戦後のJリーグを見ると「代表に呼ばれたけれど使われなかった選手」が結果を出すケースが多々見受けられます。プライドってやつですかね。

ということで、今回の代表メンバーを3段階に仕分けしてみました。

×疲労困憊
遠藤(G大阪)、駒野(磐田)、李(広島)、今野(F東京)

△ややお疲れ
柏木(浦和)、ハーフナーマイク(甲府)、清武(C大阪)

○疲れ無し、というかモチベーション上がった
栗原(横浜M)、原口(浦和)、増田(鹿島)、田中(柏)、西川(広島)、権田(F東京)

これを踏まえて予想です。

527_A.gif

【C大阪-広島】【予想1,0】
先発で使われながらも得点できなかった李の取捨選択は非常に迷う所。佐藤寿人の調子が上がらないだけに李の出来によっては広島の攻撃力は大きくダウンしてしまう。バランスを考えればC大阪有利か。

【福岡-横浜M】【予想2】
鉄板。

【柏-名古屋】【予想1,2】
注目の上位対決。昨年王者で今年も2位につける名古屋から代表選手が選出されていない事は少し驚き。自力では名古屋有利だが、1週間の空きが柏に吉と出る可能性もあり。ネルシーニョ監督は名古屋対策を練ってくるだろう。両天秤で。

【新潟-鹿島】【予想2】
正GKの東口が意外と重症だった事が判明した新潟。攻撃陣に外国人タレントは揃っているものの、奇跡の逆転優勝を目指す鹿島の前では分が悪いか。鹿島、増田の活躍に期待。

【磐田-清水】【予想1,0,2】
あのアーセナルのリュングベリですよ。久々Jリーグにビックネーム。後頭部だけ見ると高原と見間違えてしまう気がして心配。日本語表記はリュングベリなのかユングベリなのかリュンベリなのかも不明。

【G大阪-大宮】【予想1】
代表戦で右足内転筋を痛め、疲れが見えていた遠藤が心配なG大阪。しかしここは相手に恵まれた感あり。

【浦和-山形】【予想1】
原口爆発の予感。山形はアウェイでの失点が多く、浦和のワンサイドゲームになる可能性も。

【甲府-仙台】【予想0,2】
降格候補3チームの中で波乱があるとすればココか。ハーフナーマイク次第の甲府だが、仙台相手にボコボコ点が取れるとは思えず、あってもドローまでか。

【川崎-神戸】【予想1,0】
連敗中の川崎を中村憲剛が救えるか…。ケガか。さすがにそろそろ連敗は止まりそうだが、勝ちきれるかは不安。

【F東京-京都】【予想1,0】
代表戦2戦をフル出場した今野の体調が心配。人気はF東京だが、京都も千葉に快勝するなど徐々に上り調子。


なでしこやら代表やらで盛り上がってますが、実はラグビーW杯もはじまるんですね。



toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



【W杯予選 ウズベキスタン戦】 『槙野in の瞬間、ゴールパフォーマンスを期待した。』 【J特】

toto予想ブログへようこそ。

今更ながら3次予選の組み合わせ。

●日本
●ウズベキスタン(アジア杯ベスト4)
●タジキスタン(シリア失格で繰り上がり)
●北朝鮮(ドイツW杯出場)

シリア失格は助かりましたな。

南アフリカW杯 アジア3次予選
ウズベキスタン11-01日本
0-1
得点者
ジェパロフ
時間
8min
65min
得点者

岡崎慎司
created by :TextMatchReport :more_info


・ウズベキスタンが普通に強かったのか、それとも日本のコンディションが悪かったのか。

・日本はゾーンディフェンスが中心なので、相手ボールホルダーにプレスがかかりにくい。ウズベキスタンはそこを上手く突いてきた印象。

・北朝鮮戦から柏木に代えて阿部を使ったが、阿部の良さは出なかった。そもそも長谷部のトップ下が機能せず。

・日本の両サイドが火ダルマ。内田が何度1対1で負けたことか。駒野の不要なボールロストから何度深く抉られたことか。

・サイド突かれる、CBがおびきだされる、バイタルエリアを含めた中央ガラ空き、の悪循環。ウズベキスタンがもう少し2点目を意識した攻撃をしていれば、日本は負けていたかもしれない。

・今野と吉田が普通に安定してきてる。特に今野のポジショニングは素晴らしい。CBじゃなくてボランチでの起用も見てみたい。

・得点シーン、内田の落ちるクロスが完璧。しかし、内田はそれ以外のクロスが…。評価が難しい内容。

・李の日じゃなかった。

・清武が馴染んでる。うまい。次はスタメンで使って欲しいレベル。

・一方、香川は迷いながらプレーしてる感。ボール止めすぎ、シュート打たない、など、悪いところが目に付いた。

・遠藤もフィジカル強い相手だと止めきれないし、ボールを奪われる。右足ケガしていたみたいだが。

・槙野のプレーを久しぶりに見た。所属クラブで試合に出ていないのに、あの大切な時間帯で使われるという事はザックの信頼が厚いのか。そして、得点取ったら宴会芸ゴールパフォーマンスの披露はあったのだろうか。

・MOMは川島。今なら本出せば売れる。少なくとも俺は買う。1冊。

・審判が中立で助かった。ウズベキスタンにPKを与えても良かった場面があった。


最低限の勝ち点1獲得で、まぁ良かったとすべきなのか。次のタジキスタン戦に注目です。


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



【W杯予選 北朝鮮戦】 『●田。』 【J特】

1年以上前から吉田麻也ブログを欠かさずチェックしているtoto予想ブログへようこそ。

吉田麻也さんもブログで書いていますが、FIFA公式サイトを始め、愛用している速報サイトなどでも

JAPAN VS DPR KORIA 1-0
Goal Michihiro YASUDA (90'+4)

となっていて苦笑。

世界からすれば吉田でも安田でもどっちでもイイんですね。

南アフリカW杯 アジア3次予選
日本10-00北朝鮮
1-0
得点者
吉田麻也
時間
94min
得点者
created by :TextMatchReport :more_info


・本田△、長友、前田の主力を欠いた日本代表。毎回苦戦するW杯予選の初戦はやっぱり苦戦。

・本田△の代わりにトップ下で先発した柏木だが、普通の出来。相手DFを背負ってボールを受ける事を嫌がってしまい、ゴールから遠い場所でのポジショニングが多い。あれだと相手からすれば恐くないかな。

・前田の代わりに1トップに入った李も恐さは無し。チャンスメイクだけすればイイってもんじゃない。

・長友の代わりの駒野は及第点。守備でも破綻は無かった。

・CBの2人、吉田・今野はほぼチョンテセを抑えきった。テセは悔しいだろうなぁ。

・柏木out 清武inで香川がトップ下に。香川はトップ下の方がやり易そう。

・清武は技術がしっかりしていて物怖じしていない。柏木よりも可能性は感じる。

・ハーフナーマイクがデカイ。わかりきっていた事だがあの高さはアジアでは武器になる。ハーフナー目掛けて放り込み、こぼれ球を拾う、を戦術として活用してもらいたい。

・それにしても北朝鮮GKのファインセーブ連発っぷりには驚いた。決勝ゴール直前の香川のバックヘッドなんて、普通なら決まってる。

・キャプテン長谷部が素晴らしかった。ミドルシュートあり、ドリブル突破あり、ポストプレーあり。そりゃ本も売れるわ。

・審判には助けられた。今野が吉田にぶつかったシーンで北朝鮮に出されたイエローは完全に誤審。遠藤へのタックルが一発レッドになったシーンも少しかわいそうか。退場者が出なければドローだったかも。

・それでも最終的に勝ちきったのは素直に嬉しい。ホームで勝ち点1と3じゃ全然違う。アウェイでのウズベキスタン戦に向けてプレッシャーのかかり方も違う。



確かに今のフル代表には本田・吉田・前田・内田・安田・増田・権田など、紛らわしい名前が多いですね。


toto,totoBIG みんなの予想はこちらから

 ←ブログランキング参加中。皆さんのご協力お願いします。



FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。